ここから本文です

ホンダ原付「Dio110」に2つの新色が登場

4/10(月) 17:14配信

オートックワン

ホンダの原付二種スクーター「Dio110」にマットギャラクシーブラックメタリックとランベントシルバーメタリックの2つの新色が追加され、4月14日より発売する。

このニュースのフォトギャラリー

Dio110の価格は231,120円で、マットギャラクシーブラックメタリックのみ234,360円(消費税込)。

Dio110は、低フリクション技術とアイドリングストップシステムによる優れた燃費性能と環境性能や力強い出力特性を追求した空冷・4ストローク・OHC・単気筒110ccエンジン「eSP(イーエスピー)」を搭載。

また、流麗で張りのあるスタイリングに、安定感のある乗り心地をもたらす14インチの大径ホイールを採用したほか、シート下のラゲッジボックスは18Lの容量を確保するなど、さまざまな場面で使い勝手に優れ、幅広い層のユーザーに支持されている原付二種スクーターである。

今回、ブラックを基調としたボディーカラーの随所にレッドカラーを配し、スポーティーなイメージをより強調したマットギャラクシーブラックメタリックと、上質感のあるランベントシルバーメタリックの2色を新たに設定。従来のエグザルテッドブルーメタリック、ポセイドンブラックメタリック、パールジャスミンホワイトを含む、全5色の豊富なカラーバリエーションとした。

<Dio110のカラーバリエーション>

・マットギャラクシーブラックメタリック(新色)

・ランベントシルバーメタリック(新色)

・エグザルテッドブルーメタリック

・ポセイドンブラックメタリック

・パールジャスミンホワイト

最終更新:4/10(月) 17:14
オートックワン