ここから本文です

アンジャ渡部・佐々木希結婚で“のぞみんロス”訴える声 電話で生出演、瞬間最高視聴率24・2%

夕刊フジ 4/11(火) 16:56配信

 いざこの日が来るとは…と思ったお父さん方も多かったのでは。女優、佐々木希(29)との結婚を9日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の特番内で生発表したお笑いコンビ、アンジャッシュの渡部建(44)。電話で出演した佐々木は「チューしてます」と幸せオーラ全開で生告白した。

 番組での発表後、連名で直筆署名入りのファクスでも結婚を報告した2人。会見などは予定していないため、佐々木の喜びの声は貴重だ。

 「わっくん」「のんちゃん」と呼び合う2人。「のんちゃん?」と愛称で呼びかける渡部に、「は~い」と愛らしく返した佐々木は「わっく~ん。えへ」とこちらも愛称で応じた。

 この時点でラブラブモード炸裂だが、佐々木は渡部について「とにかく優しくて、一緒にいたら穏やかになれる。『のんちゃんって本当に明るいね』って言われるとうれしい」と加速。

 スタジオに同席したモデル、藤田ニコル(19)からの「おやすみのチューとかするんですか」との直球の質問にも、「う~ん。たまにする」とあっけらかんと告白。

 渡部が自宅でプロポーズしたことを明かすと、共演者から「2人は全裸だったの」と野次馬な質問が飛んだが、それにも動じず「服着てま~す」と余裕すらみせた。

 わずか5分ほどの電話出演だったが、そんな佐々木に、ネット上ではのぞみんロスを訴える声が上がる一方、「こんなにお茶目なんだ」「ラブラブでお似合い」などと好印象を感じている声も多い。

 関心も高く、番組は平均視聴率20・2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。瞬間最高視聴率は結婚の発表後、佐々木がゲスト出演した回のVTRが流された場面で24・2%をマークした。

 「女優の北川景子はDAIGOとの結婚で好感度が急上昇し、CMオファーなども増えている。佐々木も結婚がステップアップになる可能性が高い」とマスコミ関係者。

 大安の11日に婚姻届を提出した。

最終更新:4/11(火) 16:56

夕刊フジ