ここから本文です

NHK、“け○フレ難民”に緊急支援「ダーウィンが来た!」サーバル回を再放送

シネマトゥデイ 4/11(火) 19:12配信

 NHKの「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」の“サーバル回”、「サバンナのネコ 強烈パンチ!」が15日に再放送されることが明らかになった。ネットを騒がせた人気アニメ「けものフレンズ」の最終回を受けて決定したようで、11日に「ダーウィンが来た!」公式Twitterが「昨今のけ○フレ難民急増の重大性に鑑み、以下の通り緊急支援策として、 サーバル回の再放送を決定しました!」と知らせた。

【画像】「けものフレンズ」脚本家・田辺茂範は、剛力彩芽のコスプレ挑戦ドラマも担当

 同番組のアカウントはこの日「【要周知】」として、再放送が決定したことをツイート。すでに2万件以上リツイートされており(11日17時15分時点)、Twitterユーザーたちは“フレンズ語”と呼ばれる同アニメで使われていた特徴的な言葉づかいを真似て、「やったー! たーのしー!」「すっごーい! ありがとー!」「キミって視聴率の上がり方を熟知してるフレンズなんだね」などと反応した。NHK広報局の公式アカウントも、再放送決定のツイートを「うーれしー」というコメントをつけてリツイートしている。

 「けものフレンズ」は超巨大総合動物園「ジャパリパーク」で起こる、動物たちがヒトの姿になった「アニマルガール」とパークを訪れた少女「かばんちゃん」の冒険を描いたアニメーション作品。かわいらしいビジュアルからは想像できないシリアスなストーリー展開、主題歌「ようこそジャパリパークへ」などが人気を博した。

 物語の主要人物として野生のネコの仲間・サーバルがヒトの姿になったキャラクターが登場しており、サーバルを特集した「ダーウィンが来た!」の再放送をのぞむ声がファンから上がっていた。(五十嵐洋介)

「ダーウィンが来た!生きもの新伝説『サバンナのネコ 強烈パンチ!』」は4月15日午前2時15分よりNHK総合テレビにて放送

最終更新:4/11(火) 19:12

シネマトゥデイ