ここから本文です

広島にオタフクソースが直営飲食店初出店へ 看板メニューは「ベジコ焼」 /広島

みんなの経済新聞ネットワーク 4/11(火) 19:46配信

 オタフクソース(広島市西区商工センター7)が4月28日、新業態となる直営飲食店「Vege Love it!(ベジラビット)」をオープンする。(広島経済新聞)

 同日オープンする複合商業施設「LECT(レクト)」(広島市西部扇2)の1階フードコート内に、野菜と健康をテーマにしたコンセプトストアとして出店する。店舗面積は18.9坪。席数は1000席(他店と兼用)。

 同社によると、食品メーカーとしてこれまでも食を通じた健康作りの提案に取り組んできたが来店客との直接的なコミュニケーションを図ろうと飲食店運営に乗り出すという。

 看板メニューは、さまざまな野菜を使った新感覚お好み焼き「ベジコ焼」。見た目の鮮やかさや味、栄養面にも気を使った。このほか、焼きそばやガレットなどのフードに加え、同社で70年以上作り続けている「酢」と野菜で作った総菜も販売し、野菜の食べ方や調味料の使い方を発信する。

 店内には、壁面をガラス張りにした「ソース工房」を設け、「ベジコ焼」にかけるソースや数種類のドレッシングを生野菜から手作りする。調味料は同店の出店に合わせて開発したオリジナルで製造した一部商品やピクルスは店頭でも販売する。

 20~40代女性を中心に健康志向の高い男女の利用を見込み、客単価は1,000円を想定する。

 営業時間は10時~22時。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/11(火) 19:46

みんなの経済新聞ネットワーク