ここから本文です

奥華子一日警察署長、自作曲で交通安全呼びかけ

音楽ナタリー 4/11(火) 18:19配信

奥華子が昨日4月10日に千葉・千葉中央警察署の一日署長に就任。千葉・アリオ蘇我で行われたイベント「千葉県警察交通安全キャンペーン」に参加した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

奥は千葉県警からの依頼を受け、2014年に夕暮れ時から夜間にかけての交通事故防止を呼び掛ける楽曲「3・ライト運動の歌」を制作。さらに2016年9月には千葉県警オリジナルの交通安全ソング「交通安全3つの約束の歌」を書き下ろしている。今回の彼女の一日署長就任は4月6日から15日まで実施されている「春の全国交通安全運動」に合わせて行われたもので、奥は警察官の制服姿でイベントに登場。警察音楽隊の演奏に合わせ、自身もキーボードを弾きながら「3・ライト運動の歌」「交通安全3つの約束の歌」を披露した。

その後、奥はさらに「ガーネット」など3曲をパフォーマンス。イベント後には取材に応じ、「音楽隊や子供たちと交通安全の歌でコラボできてとても楽しかったです。交通安全のポイントがわかりやすく伝わり、みんなが口ずさめるような覚えやすい楽曲にしたので、小さい子から大人まで交通事故には気を付けてほしい」とコメントした。なお、この日彼女は千葉県警察本部長感謝状および千葉中央警察署長感謝状を贈呈された。

最終更新:4/11(火) 18:19

音楽ナタリー