ここから本文です

鳥インフル、搬出制限を解除=宮城と千葉

時事通信 4/11(火) 17:51配信

 宮城県と千葉県は11日、それぞれの県内養鶏場で高病原性鳥インフルエンザが発生したことに伴って実施してきた鶏や卵の搬出制限を解除した。

 発生場所の周辺農場で新たな感染が発見されなかったため。

 宮城県は発生場所となった栗原市の養鶏場から、千葉県は旭市の養鶏場から、3~10キロ圏で域外への鶏や卵の搬出を制限してきた。今後、異常がなければ、3キロ圏で続けている移動制限を18日午前0時にそれぞれ解除する。 

最終更新:4/11(火) 17:55

時事通信