ここから本文です

菊地亜美、渡部佐々木の結婚に「ウソの話だと思った」

スポーツ報知 4/11(火) 15:10配信

 タレントの菊地亜美(26)が11日、都内でクラウドサービス「Fleekdrive」リリース発表会に出席。お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部健(44)と女優・佐々木希(29)の結婚を祝福した。

【写真】高視聴率を獲得した渡部と佐々木希の結婚生報告

 渡部とは番組での共演も多く「結構お仕事でご一緒してるんですけど、全く知らなかった。ウソの話だと思った」と驚きを隠せず。「佐々木さんは昔、何回か会ったけど、あった芸能人の中で一番かわいい方。渡部さんも若く見えるけど44歳。あんなにかわいい人をお嫁さんにもらえるなんて幸せですね」と祝った。自身の結婚については「50歳くらいまでにはしたい。芸人さんに『相手は芸人がいいと思うよ』って言われて、安田大サーカスのクロちゃんを勧められてます」と笑いながら明かした。

 引退を発表したフィギュアスケートの浅田真央選手と同い年で、ライバルのキム・ヨナ選手と生年月日が一緒。「同い年なので小さい頃から見ていたのでビックリしました。色々と考える年なんですかね~」と思案顔を見せた。

 この日は商品のバージョンアップ会見とあって「私もバージョンアップさせたい」と華麗なドレス姿で登場。さらに、ピアノで「エリーゼのために」を披露したものの、イントロの直後に失敗。「リハーサルではちゃんとできたんですけど、スーツの方々がいて緊張しちゃいました」と苦笑いを浮かべていた。

最終更新:4/11(火) 16:15

スポーツ報知