ここから本文です

村上佳菜子、先輩の真央に感謝「姉であり、あこがれの存在」

スポーツ報知 4/11(火) 16:10配信

 フィギュアスケート女子の浅田真央(26)=中京大=が自身のブログで引退を発表したことを受け、14年ソチ五輪で浅田と共に日本代表として戦った村上佳菜子(22)が11日、取材に応じた。

浅田真央の軌跡 写真特集

 中京大中京高に進学した際には、同校の先輩だった浅田から入学の際にブレザーをもらうなど、普段から仲がいい。引退を10日の報道で知り「驚きました。でも、感謝とお疲れさまの気持ちでいっぱいです。これからも友人として、スケーターとして仲良くできたらいいなと思います」と心境を語った。

 浅田と同じリンクで練習してきた村上は、一番近くで練習する姿を見てきた。「どうやったらこれだけ毎日気持ちが続くんだろう?ってくらい(真央ちゃんは)練習してました。本当に、努力を教えてもらいました」と大好きな先輩との日々を振り返った。最後まで涙はなかったが、報道陣に「浅田はどんな存在か?」問われると「姉であり、あこがれの存在。なくてはならない存在」と少しだけ瞳を潤ませた。

最終更新:4/11(火) 16:26

スポーツ報知