ここから本文です

哀愁たっぷり「解体中の建物」ジオラマ(がれき付き) 早期完売していた一品が再生産決定

ねとらぼ 4/11(火) 23:27配信

 トミーテックは、昨年(2016年)11月に発売され早期完売していたジオラマ「解体中の建物A/B」を再生産すると発表しました。

【画像】「解体中の建物B」

 同製品はトミーテックが展開する「ジオコレ」シリーズの一品。崩れかかって哀愁たっぷりな雰囲気が最高です。建物のパーツは塗装済みで、簡単に組み立てが可能。Nゲージ規格(1/150スケール)となっており、別売りの「建設機器」「現場の人々」などと組み合わせることで実在感のあるセットを組むことができます。

 再生産時期は7月を予定。価格はいずれも2300円(税抜)で、セット内容には「建物」と「がれき」が含まれます。

最終更新:4/11(火) 23:27

ねとらぼ