ここから本文です

【仙台】渡辺監督、磐田・小川航を警戒「19歳とは思えない体の強さ」

スポーツ報知 4/11(火) 20:40配信

 J1ベガルタ仙台は11日、ルヴァン杯グループステージのホーム・磐田戦(12日午後7時、ユアスタ)に向け、仙台市内で約1時間半の最終調整を行った。

 磐田はU―20W杯のエースFW小川航基(19)の先発が予想される。渡辺晋監督(43)は「19歳とは思えない体の強さがある。前への推進力もあるし、技術も高そう。いい選手だなと思う」と警戒した。

 ルヴァン杯では、21歳以下の選手を1人以上先発に入れなければならない(決勝除く、例外あり)。仙台も磐田戦ではMF佐々木匠(19)らの先発が濃厚。渡辺監督は「チャンスですよね。彼らにしてみれば」と、若手の猛アピールに期待していた。

最終更新:4/11(火) 20:40

スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合