ここから本文です

【巨人】逆転負けで広島に8連勝許す…投手陣踏ん張れず

スポーツ報知 4/11(火) 22:14配信

◆巨人6―9広島(11日・東京ドーム)

 巨人はエース・菅野を立てた広島との今季初戦を落とした。

【写真】代打・小窪の同点右越え適時三塁打に顔をしかめる菅野

 3回、敵失で1点を先制した巨人は5回、中井に今季2号となる2ランが飛び出し、3―0と試合を優位に進めた。

 しかし6回、広島は打者一巡の猛攻で一挙6点。菅野は5回2/3で降板。7安打5失点だった。

 巨人はその裏、マギーの適時二塁打などで反撃。すぐさま3点を取り返し6―6の同点に追いついたが7回、4番手・森福が菊池に1号2ランを浴びて3失点。投手陣が踏ん張れず、6―9で敗れた。

 広島は14安打と打線が爆発し、1引き分けを挟んで8連勝。

最終更新:4/11(火) 22:22

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報