ここから本文です

ゆず×いきもの コラボ曲「イロトリドリ」MV公開 5人だからこその楽しい空気感

4/12(水) 4:00配信

オリコン

 人気デュオ・ゆずが12日、1月から“放牧中”のいきものがかりとコラボレーションした「イロトリドリ」のミュージックビデオ(MV)をフルサイズで公開した。5人でのレコーディングは、昨年秋頃から年末にかけて行われた。

【動画】ゆず×いきものがかり「イロトリドリ」MV

 本作は、ゆずのデビュー20周年を記念したオールタイムベストアルバム『ゆずイロハ 1997-2017』(26日発売)に収録されるスペシャルトラック3曲のうちの一つ。ゆずが親交のある後輩ミュージシャンとのコラボを発案し、いきものがかり、back number、SEKAI NO OWARIとそれぞれ1曲ずつ、既存曲を新たにレコーディングした。

 いきものがかりの吉岡聖恵(Vo)、水野良樹(G)、山下穂尊(G)は高校時代、3人での初路上ライブで披露した楽曲がゆずの「夏色」だったとあり、ゆずからのオファーに大感激。同じ神奈川県の路上出身コラボとなり、いきものがかりのイメージに合ったアップテンポなナンバー「イロトリドリ」(2013年)を選曲した。

 レコーディングでは「5人だからこそ生み出せるサウンドや空気感」をテーマに、お互いにアレンジのアイデアを出しながら制作。この日公開されたMVは実際のレコーディング中に撮影され、合いの手や掛け合いなど“音楽の楽しさ”が伝わってくる作品となっている。

 吉岡は「今回のコラボのお話は本当にうれしかったですし、仮歌からレコーディングまで、ワクワクしながら歌い、とてもすてきな時間を過ごさせていただきました」と振り返り、「とてもにぎやかな楽曲で、ゆずさんとコラボさせていただいた楽しい空気感もたっぷり伝わる曲になったのではないかと思います」と話した。

最終更新:4/12(水) 9:57
オリコン

Yahoo!ニュースからのお知らせ