ここから本文です

菅義偉官房長官「適切な情報開示を」、東芝3回目決算期限

産経新聞 4/11(火) 17:48配信

 菅義偉官房長官は11日の記者会見で、3度目の期限を迎えた東芝の決算について「上場企業の経営に関することであって政府としてコメントすることは控えたい」とした上で、「市場に対して適切な情報を開示できるようしっかりと対応していただきたい」と述べた。

 東芝による半導体事業の売却に関しては「半導体など重要な技術を持っていることは認識している。政府としてもその動向については極めて重視している」と強調。

 海外への技術流出への懸念については、一般論と前置きした上で「外為法に基づく審査付事前届出制度の対象であると思うので、国の安全などの観点から厳格な審査を実施することになる」と述べた。

最終更新:4/11(火) 17:49

産経新聞