ここから本文です

どれを見る?2017年春ドラマ、続々スタート!豪華ラインナップの注目作品を主題歌と共にチェック[後編]

4/11(火) 21:00配信

E-TALENTBANK

季節が移り変わり、春ドラマのニュースも多くなってきたこの頃。そんな4月スタートの新ドラマをまだチェックしていないという方も少なくないのでは?そこで今回は、前後編に分けて、各曜日ごとにピックアップした話題のドラマと主題歌を紹介する。

◆木曜日「100万円の女たち」[テレビ東京系 4月13日 深夜1時スタート]

【見どころ】
青野春秋原作の人気コミックをドラマ化した今作の主人公を演じるのは、ドラマ初出演&初主演のRADWIMPS野田洋次郎。昨年、映画「君の名は」の音楽を担当し、その名を一躍日本中に轟かせただけに、初のドラマ出演に注目が集まる。そんな野田演じる主人公に、毎月100万円を払いながら一緒に住むという謎の女性たちには、福島リラ、松井玲奈、我妻三輪子、武田玲奈、新木優子と、個性豊かで華やかな女性キャストが揃った。
 
【あらすじ】
道間慎(野田洋次郎)は売れない小説家。彼は半年前から5人の謎の美女たちと一つ屋根の下で暮らしている。女たちは家賃兼生活費として毎月100万円もの大金を慎に支払う。この共同生活にはいくつかルールがあり、彼女たちに対する質問は一切禁止されている。5人の美女たちの年齢は10代から30代と幅広いが、彼女たちがなぜこの家に集まってきたのか、普段は何をやっているのかなど一切は謎に包まれている。しかし、彼女たちとの奇妙な共同生活を通じ、女たちの過去や存在理由などが少しずつ解明されていく。同時に彼自身の身にも思いもよらなかった変化が起き始め、彼を取り巻く環境はどんどん変わっていく。そして、ある日。美女たちとのちょっと奇妙な共同生活に幸せを感じ始めていた慎に、すべてを崩壊させる事件が起きる…。

【主題歌】
コトリンゴ「漂う感情」
コトリンゴは主題歌を担当するにあたり「主人公である道間さんの流され漂っている感じ、割り切れない感情、それからミステリアスな状況をどう表現できるだろうと思い試行錯誤しています。どうぞ、お楽しみに!」とコメントを残している。今作のために書き下ろしたという楽曲が、不思議な雰囲気の漂うこのドラマにどうマッチしていくのか楽しみだ。

1/3ページ

最終更新:4/11(火) 21:00
E-TALENTBANK