ここから本文です

ロン・ハワードが『Hillbilly Elegy』を監督

4/11(火) 14:00配信

ぴあ映画生活

ロン・ハワードとブライアン・グレイザーのイマジン・エンタテインメントが、ベストセラー本『Hillbilly Elegy』の映画化権を取得した。

映画は、ハワードが監督する。原作は、J・D・ヴァンスが書いたメモワール。オハイオとケンタッキーに育ったヴァンスは、ハーバードのロースクール卒業という高学歴をもつが、そこに至るまでは、アメリカの白人労働者階級が直面する多くの問題を乗り越えてきた。これらの人たちの多くに支持されてトランプが大統領になった今、非常にタイムリーなテーマといえる。

ハワードの最新作は、トム・ハンクス主演の『インフェルノ』。次回作はプロデューサーを務める『The Dark Towers』。スティーブン・キングの小説をマシュー・マコノヒー主演で映画化するもので、北米公開は8月4日。

文:猿渡由紀

最終更新:4/11(火) 14:00
ぴあ映画生活