ここから本文です

【動画解説】桜満開の中 北日本では雪に

ウェザーマップ 4/11(火) 16:13配信

ウェザーマップ

 西日本から東日本では桜が満開となっています。きょうは広い範囲で雨となっていますが、東京の多摩地域や関東北部などではあと2~3日は見頃が続きそうです。そんな中、13日にかけて北日本で雪の降る所がありそうです。

 各地で桜が満開となり、見ごろを迎えています。きょうは雨が降っているところが多いですが、東京の国営昭和記念公園や国立市の大学通り、茨城の福岡堰などでは、あと数日は見頃が続きそうです。

 桜が各地で満開となる中で、北日本では雪の降る所がありそうです。こんやにかけては雨の所が多いですが、あす(12日)になると、北海道で雪が降り始めそうです。あす午後も札幌付近では雪が降るでしょう。木曜(13日)に日付が変わる頃になると、秋田県や青森県など東北地方でも雪の降る所があるでしょう。

 これは上空に冬のような冷たい空気が流れ込んでくるためで、あす夜には「西高東低」、冬型の気圧配置が強まります。北日本では等圧線の間隔が狭くなっていて、強風が予想されます。また東日本でも北風が強めに吹きそうです。(気象予報士・千種ゆり子)

最終更新:4/11(火) 16:13

ウェザーマップ