ここから本文です

あなたの職場には「服装や髪型のルール」がありますか?

4/11(火) 12:30配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。4月10日の「社会人意識調査」のテーマは「あなたの職場には『服装や髪型のルール』がありますか?」。はたして、その結果は……?

Q.職場に服装・髪型のルールありますか?

ある 53.7%
ない 46.3%
(回答数:322票)

◆「ある」派の意見
「仕事は接客と事務です。職場の服装、髪型のルールはすごく細かいです。着るものはもちろん、頭から爪先、メイク、アクセサリー類まで細かいルールがあります。仕事中は髪を結び、ヘアワックスで固めていますが、勤務後は髪をほどいてピアスを替えています。おかげでオン・オフがしっかりできるのですが、寝坊してしまったときは大変です。メイクが薄いと、先輩に『今日はどうしたの?』と突かれるので……必死です」
(千葉県 26歳 女性 会社員)

「基本的に本社に行くときはスーツ出勤をしないといけないです(笑)。基本的に制服である作業着を着ていることが多いので、本社に行くだけでいちいちスーツに着替えるなんて面倒です(笑)」
(東京都 35歳 男性 会社員)

「去年、髪を染め直す際に今までで一番明るい茶色にしました。しかし会社に行くと、私の頭を見て、ほかの社員は騒然。さらに何日かして、直属の上司に髪の色をすぐに落としてくれと懇願されました。髪の色がどうやら明るすぎて、人によっては金髪だの、オレンジだの、と映ったようです。私の髪は会社全体の問題となり、役員会議も開かれたらしいです。その結果、今年からは頭髪規定ができ、髪の色も指定されました。きっと今年の新入社員は説明を受けたことでしょう……」
(東京都 27歳 女性 会社員)

◆「ない」派の意見
「Webの制作会社ということで、特に服装と髪型の指定はありません」
(東京都 27歳 男性 会社員)

「今の職場に来て、髪色の自由さに入った当初はびっくりしていました。動物の、とはいえ、病院は病院。しかし先輩が1人目は金髪! 2人目は赤と緑のメッシュ! そして院長は紫!……。高校の軽音部か!と当初は思っていましたが、5年もいれば慣れるものですね」
(神奈川県 25歳 女性 動物看護師)

「以前勤めていた会社は、厳しい服装のルールはなく、とても自由で、男性の長髪などもOKでした。ただ、男性社員の三つ編みおさげは禁止という暗黙のルールがありました。理由は気持ち悪いから。なぜそこだけ感情論なのかすごく不思議でした」
(東京都 26歳 女性 会社員)

番組リスナーの投票による結果は、「ある」が53.7%、「ない」が46.3%と、服装・髪型のルールがある職場はかろうじて半数を超えたという印象で、「ない」派と割合をほぼ折半する形となりました。ルールが明確化されていなくても、常識の範囲内で対応といった「暗黙のルール」が存在するところもあり、それぞれの裁量に任されているのも、それはそれでなかなか難しいですよね。

【20代では「ない」が唯一の多数派】
男女別では、「ある」と答えた人の割合は男性が54.8%、女性が52%と、男性より女性のほうが服装・髪型に関する自由度はやや高い模様。また、世代別、特に20代を見てみると、「ある」と答えた人の割合は48.9%と、全世代の中で唯一の半数割れとなり、「ない」が多数派であることがわかりました。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年4月10日放送より)

最終更新:4/11(火) 12:30
TOKYO FM+