ここから本文です

2月のメンフィスが2018年からロングアイランドへ [男子テニス]

4/11(火) 19:00配信

THE TENNIS DAILY

 毎年2月にアメリカ・テネシー州メンフィスで行われてきた「メンフィス・オープン」(ATP250)が41年の開催期間を経て、2018年からニューヨーク州ロングアイランドに場所を移すことになった。

24歳ハリソンがバシラシビリを倒してツアー初優勝 [メンフィス・オープン]

 メンフィス・オープンはアメリカでもっとも長く続いてきた大会のひとつであり、この国唯一の室内でのATP大会でもあった。

 GFスポーツは月曜日に、この男子の大会が来年からニューヨークのナッソー・ベテランズ・メモリアル・コロシアムでプレーされることになると発表した。同社はブルックリン・スポーツ&エンターテイメントとパートナーシップを結んでいる。

 メンフィス・オープンは2015年にGFスポーツによって買い取られた。大会は1976年に始まり、歴代優勝者の中にはビヨン・ボルグ(スウェーデン)、ジミー・コナーズ(アメリカ)、アンドレ・アガシ(アメリカ)、イワン・レンドル(アメリカ)、ピート・サンプラス(アメリカ)、アンディ・ロディック(アメリカ)らのほか、より最近では2013年から2016年に4連覇を果たした日本の錦織圭(日清食品)もいる。今年優勝したのはライアン・ハリソン(アメリカ)だ。

 大会は改装された多目的スタジアムであるナッソー・コロシアムで2018年2月10日から18日に行われる予定。GFスポーツの重役ガリー・ファールマンは、ニューヨークに居を移すことが大会の格を高めることになるとコメントしている。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: MEMPHIS, TN - FEBRUARY 14: Kei Nishikori of Japan celebrates with the trophy after defeating Taylor Fritz of the United States in their singles final match on Day 7 of the Memphis Openat the Racquet Club of Memphis on February 14, 2016 in Memphis, Tennessee. (Photo by Stacy Revere/Getty Images)

最終更新:4/11(火) 19:00
THE TENNIS DAILY