ここから本文です

mora、期間限定でクラシックのハイレゾ音源19作品を20%オフに!

Stereo Sound ONLINE 4/11(火) 21:20配信

DSD 2.8MHzとFLAC 96kHz/24bitで配信中の名演奏がずらり

 レーベルゲートが運営する音楽配信サイトmora(モーラ)は、4月10日(月)~5月31日(水)の期間限定で、「Onebitious Records(ワンビシャス・レコーズ)」の19タイトルを20%オフのセール価格で販売する。割引後の価格はタイトルにより異なり、640円(税込)から1200円(税込)。

 Onebitious Recordsは、ハイレゾ音源の普及を後押しするためにレーベルゲートが設立した自主レーベルだ。日本各地のオーケストラ、吹奏楽、室内楽の定期演奏会などのコンサートをDSDライヴ録音し、moraにて独占配信する「mora Classical」プロジェクトを展開、現在までに20タイトルをリリースしている(DSD 2.8MHzとFLAC 96kHz/24bit形式)。

 セールの対象は『リスト:ピアノ協奏曲第1番 長富彩(ピアノ)、ロレンツォ・ヴィオッティ(指揮)、大阪交響楽団 第204回 定期演奏会』を除く19タイトル。どんな名演奏がラインナップされているかは「Onebitious Records」のページを参照いただきたい。

 同レーベルでは、4月下旬に新作を発売するほか、さらなる国内オーケストラの参加も決定するなど、今後もラインナップを拡充していく予定だという。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:4/11(火) 21:20

Stereo Sound ONLINE