ここから本文です

回復具合が注目されるドルトムントの“硝子のエース” 独メディアが報じた近況は......

4/11(火) 12:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

先月4日に左足の太ももを負傷

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは日本時間で12日の早朝3時45分より、UEFAチャンピオンズリーグ(以下UCL)準々決勝1stレグでモナコと対戦する。本拠地での重要な一戦を控える同クラブに、朗報が舞い込んだ。

負傷で戦線を離脱していたマルコ・ロイスが全体練習に復帰したと、独『Bild』が伝えている。同選手はブンデスリーガ第23節レヴァークーゼン戦で左足の太ももを負傷。回復具合が注目されていたが、既に全体練習に合流している姿を同紙が写真付きで報じている。

敵陣バイタルエリアを縦横無尽に走り回り、チャンスを作りだす能力に長けているロイス。度重なる負傷に悩まされている同選手だが、UCLのモナコ戦で同クラブの攻撃を牽引し、同大会ベスト4進出に貢献することができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/