ここから本文です

ドルトムントが誇る19歳のNo.7が明かす活躍の秘訣「トゥヘルは僕に自由を与えてくれる」

4/11(火) 15:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「信頼を感じる」

今季よりドルトムントでプレイするフランス人ドリブラー、ウスマン・デンベレが、トーマス・トゥヘル監督と良好な関係であることを明かしている。

昨季、巧みなスピードの緩急と変幻自在なドリブルテクニックでリーグアンを席巻していたレンヌの新鋭は、レアル・マドリードやバルセロナ、そしてパリ・サンジェルマンといった多くのクラブから関心を得たものの、熱狂的なブンデスリーガの名門行きを選択。加入早々、そのインパクトあるプレイで観衆を魅了し続けるデンベレだが、その活躍の背景には指揮官から与えられる“信頼”があったようだ。仏『L'EQUIPE』がデンベレのコメントを伝えている。

「トゥヘルは僕にゲームの中でその特性をフルに出しきるように言ってくれているよ。僕の得意とする技術やドリブルのキレなんかをね。だから前を向いてボールを預けられた時、多くの自由のもとでプレイすることができる。でも、守備面でのルールもしっかり与えてくれているよ。僕は日々、監督から大きな信頼を得ていると感じることができているんだ」

右サイドでボールを受け、中へカットインして行くデンベレの“方程式”はアリエン・ロッベンのようなしなやかさと、ネイマールのような独創性に満ち溢れている。今後、彼はどこまで大きくなるだろうか。デンベレの奮闘に期待したい。

http://www.theworldmagazine.jp

Yahoo!ニュースからのお知らせ