ここから本文です

チェルシーでの充実ぶりを語るジエゴ・コスタ「契約は2年残ってるし、ここで満足してる」

4/11(火) 15:19配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「昨季は幸せではなかった」

チェルシーではハッピーだが、ロンドン生活には満足していない。青のシャツを纏い、抜群の決定力でチームを牽引するスペイン代表FWジエゴ・コスタがそのように話している。

2014年にアトレティコ・マドリードを退団し、ブルーズへと加入したコスタは、強靭なフィジカルと負けん気の強さでプレミアリーグ屈指のストライカーへと君臨。28歳と脂の乗った同選手にはスペインや中国など、多方面から誘いの声があるとされるが、コスタ本人は契約を尊重する姿勢を示している。『SFR Sport』がスペイン代表CFのコメントを伝えた。

「僕はチェルシーとの契約を2年も残してるし、親しい人間たちにはすべてを打ち明けているよ。彼らにはこのクラブで幸せだと話してる。多くのサポーターや素晴らしいチームメイトを僕にもたらしてくれたチームだからね。今季の調子の良さも、モチベーションを高めてくれるよ。昨季は僕を含めて、皆にとって幸せなシーズンではなかったんだ」

続けてコスタは、ロンドンへの不満が移籍を促すものではないと強調している。

「チームが勝利し続けている以上、約束の範囲内で残留したいと願うものだよ。チェルシーでとても幸せだと感じられるしね。僕はロンドンでの生活にはあまり満足しているわけじゃないけど、それと去就は全く関係ないよ。それらは別物なんだ」

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1