ここから本文です

カンテがいればUCL優勝も可能!? 元レスター指揮官ラニエリ「成し遂げられると信じてた」

4/11(火) 19:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

欧州での挑戦を続けられなかったラニエリ

フランス代表MFエンゴロ・カンテは、今季レスター・シティからチェルシーに加入するとプレミアリーグで首位に立つチームで欠かせない存在を放っている。「もしレスターにカンテが残っていたら……」と最も強く願っていたのは、2月にレスターを解任されたクラウディオ・ラニエリ前監督かもしれない。

ラニエリ前監督は、「彼(カンテ)を売りたくはなかった。そして(ジェイミー・)バーディと(リヤド・)マフレズもね。彼らはチームのハートだと感じていたし、(プレミアリーグを制覇したような)おとぎ話を作りたいと思っていた。彼らが揃っていればチャンピオンズリーグでも成し遂げられると信じていた」と英『Sky Sports』に話している。

リーグ戦で残留争いに巻き込まれ、解任に追い込まれたラニエリ監督は、欧州での舞台で新たな歴史を作るチャンスを失い、悔しさを口にした。だがレスターは、コーチから昇格したクレイグ・シェイクスピア監督がチームを率いて以降、リーグ戦では5連勝、チャンピオンズリーグではラウンド16でセビージャを破って8強進出を果たし、準々決勝でアトレティコ・マドリードと対戦する予定となっている。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合