ここから本文です

“セリエA屈指”の右SBがプレミアへ!? 食指を伸ばした名門クラブは......

4/11(火) 21:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

アルバニア代表としても活躍

今季のセリエAで28試合に出場し、ナポリの躍進を支えているエルセイド・ヒサイ。左右どちらのサイドバックでもプレイ可能なユーティリティ性も然ることながら、正確なクロスで同クラブが誇る強力攻撃陣を引き立てている。そんな同選手の引き抜きを目論むクラブが英国内に現れたようだ。

マンチェスター・ユナイテッドとアーセナルが同選手の獲得を検討していると、英『THE Sun』が伝えている。なお、同紙では同選手の代理人が伊『Radio CRC』に対して語ったコメントが紹介されており、同選手がイングランドやドイツのクラブから関心を寄せられていることが明かされた。

「イングランドやドイツのスカウトから関心を寄せられていることは確かだよ。ただ、今はナポリを離れる必要はないと思う。エルセイド(・ヒサイ)は来季もセリエA制覇にむけて戦うことを望んでいるし、その点でエルセイドとナポリの利害は一致しているからね」

ビッグクラブからの熱視線が絶えない同選手。すぐに移籍が実現する可能性は低いと考えられるが、今後も食指を伸ばすクラブは現れるかもしれない。

http://www.theworldmagazine.jp/