ここから本文です

浅田真央の地元は惜しむ声

ホウドウキョク 4/11(火) 19:15配信

引退表明から一夜明け、浅田真央選手のゆかりの人や愛知・名古屋のファンからは、引退を惜しむ声や、ねぎらいの声が上がった。
街では、「残念ですね。この地元で頑張っていただいて、まだ出ていただいて、頑張ってほしかったんですけど。まだ26歳という若さなので、これから第2の人生、頑張ってほしい」、「今まで日の丸を背負ってくれたので、ゆっくり休んでください」などといった声が聞かれた。
真央選手が通った食堂「互楽亭」の井上一夫さんは、「点数を離れて、スケートの楽しさをファンに伝えてくれたら」と話した。
真央選手が通った「朝日軒 観音店」の近藤 ムツ子さんは、「涙が出てきそうで。よう頑張ったなぁと思って。ご苦労さまだねぇ」と話した。

東海テレビ/FNN

最終更新:4/11(火) 19:15

ホウドウキョク