ここから本文です

米空母派遣に「北」が警告

ホウドウキョク 4/11(火) 21:47配信

「超強硬に立ち向かう」と警告した。
北朝鮮外務省の報道官は11日、アメリカの原子力空母「カール・ビンソン」が朝鮮半島近海に派遣されたことについて、「アメリカの無謀な侵略策動が、深刻な実践段階に至ったことを示している」と強く非難した。
また、アメリカが先制攻撃や首脳部除去などの軍事行動を選んだ場合、「どんな方式にも喜んで対応する」とし、「われわれに手出しをする勢力には、超強硬対応で応じ、力強く自衛する」と、アメリカをけん制した。

最終更新:4/11(火) 21:47

ホウドウキョク