ここから本文です

ゼッドプロデュースの高解像度リスニングヘッドフォンDouble Zero 001の発売が明らかに

4/11(火) 8:00配信

RO69(アールオーロック)

2017年4月29日(土)・30日(日)にZOZO マリンスタジアム&幕張海浜公園EDC特設会場にて開催される『EDC Japan 2017』での来日を控えているZEDD(ゼッド)。先週、新しいプロジェクトの開始をほのめかすようにツイッターとフェイスブック上で「DOUBLE ZERO 4.19.17」と投稿し、ファンを中心に様々な憶測を呼んだ。

そんなゼッドが日本のデザインチームSF inc.とプロデュースした高解像度リスニングヘッドフォンDouble Zero 001(読み方:ダブルゼロワン)の発売が明らかになった。日本及び北米で、2017年4月19日に発売される。

ヘッドフォンのプロデュースにアーティストが関わること自体は前例があるものの、ビッグ・アーティストが日本のメーカーと共同開発し、世界へ向けて発売するという点でも話題を呼ぶこと必至だ。

ラップトップコンピューターを携えて世界を飛びまわりながら音楽制作を行うにあたり、“響きが異なる”環境で作業しているエレクトロニック系プロデューサーにとってヘッドフォンは今や音の善し悪しを判断する際に欠かせない機材だが、本プロダクトはホームユースはもちろんのこと、軽量かつコンパクトでフィット感も抜群、ストリートやアウトドアなど、あらゆるシーンで最大限にパワーを発揮するという。

「理想のサウンドとスタイルを追い求めるゼッドと、日本の音響&デザイン技術力の結集による、リスニングヘッドフォンの永久保存版」が誕生した。音質設計はOnkyoが担当。ゼッドの理想とする「ダンスフロアにいるかのようなパワフルな重低音が体感できると同時に、繊細なディテールまで忠実に再現するクリーンでクリアな高品質サウンド」を実現したという。

なお、4月11日(火)~18日(火)までオフィシャルサイトにて予約購入すると、抽選でDouble Zero fan meetingへの招待があるという。商品詳細は以下のとおり。詳しくはオフィシャルサイトをご覧下さい。

商品名:Double Zero 001 型 番:00-001B / 00-001W 価 格:日本 19,800 円(税別)/海外 199.99 USD 発売日:2017 年 4 月 19 日 発売元:株式会社グッドスマイルカンパニー
www.double-zero.com

RO69(アールオーロック)