ここから本文です

引退の真央 TV局が争奪戦 さわやかイメージでキャスター依頼も

4/12(水) 5:00配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケート・浅田真央選手(26)の電撃引退発表から一夜明けた11日、早くもテレビ各局による浅田選手の争奪戦が開始された。国民的人気を誇るスーパースター。出演番組は高視聴率となるのは間違いなく、「ぜひウチに!」と熱いラブコールを送る。大型引退特番も続々と放送。テレビ朝日、フジテレビなどがゴールデンタイムで銀盤の女王の功績をたたえた。芸能界からは、これまでの競技生活をねぎらい、感動をもらったことに対する感謝の声が相次いだ。

 テレビ各局は引退発表から一夜明けた11日、「ぜひウチの局でキャスターに」と熱烈ラブコールを送った。

 抜群の知名度があるスーパースター、それも明るくさわやかなイメージとあって、出演番組は高視聴率確実。NHK関係者は「どの局も、喉から手が出るほど欲しいんじゃないでしょうか。浅田さんにはいろいろな可能性がある」と語る。

 民放関係者は「すでに水面下で争奪戦は始まっている」と明かす。「フィギュア中継のスペシャルキャスターや、ニュース番組のスポーツコーナーなどに出てもらいたい」とし、「ゆったりしゃべる方なので聞きやすいと思います。原稿を読んだりしていくうちに、テンポもキレも良くなっていくと思う」とキャスターとしての資質にも太鼓判。

 別の局の幹部は「まずはフィギュアの解説から。その後にスポーツ番組やニュース番組などへ活動の場を広げていけばいいと思う」とプランを明かす。姉・浅田舞との共演の可能性を探る局も。

 キャスターとしても魅力的な逸材。争奪戦激化は必至の状況だ。