ここから本文です

『FE エコーズ』「傭兵」や「村人」から「魔戦士」「ゴールドナイト」まで! 多彩な兵種を映像で紹介

インサイド 4/12(水) 11:45配信

任天堂は、3DSソフト『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』の兵種紹介映像を公開しました。

本作は、シリーズ2作目に当たる『ファイアーエムブレム外伝』をベースにリメイク。フルボイスによる会話やスタジオカラーによるアニメーションといった演出面の強化に加え、『外伝』のゲームシステムを現代的な形で踏襲。また、新システムも用意され、新たな気持ちで楽しめる一作として登場します。

本シリーズは、各ユニットが経験を積み重ねることでクラスチェンジし、強さが増していくのも魅力のひとつ。もちろん本作にもその要素は搭載されており、「傭兵」や「ソシアルナイト」、「村人」といった下級職に始まり、「剣士」「パラディン」「聖女」などの上級職、そして最上級職の「魔戦士」「ゴールドナイト」「バロン」と、多彩なクラスが用意されています。

そんな各クラスを分かりやすく紹介する映像が、このたびお披露目されました。味方のクラスのみならず、「妖術師」や「祈祷師」といった敵の兵種にも迫っており、来るべき戦いの幕開けを感じさせます。いち早くこの映像をチェックし、発売日に備えておきましょう。

YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=i9EipwD90cE

『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』は、4月20日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,980円(税抜)、「LIMITED EDITION」は6,980円(税抜)。また、マイニンテンドーストア限定の「VALENTIA CONMPLETE」は10,980円(税抜)、「ゲームカードなし版」は6,980円(税抜)です。

(C) 2017 Nintendo / INTELLIGENT SYSTEMS

最終更新:4/12(水) 11:45

インサイド