ここから本文です

<北川景子>肩開き黒ワンピ×タイトヘアでクールに 高梨臨は涼しげな透け感ワンピ

毎日キレイ 4/12(水) 19:30配信

 女優の北川景子さんが12日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で行われた、鈴木亮平さん主演の2018年NHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」の出演者発表会見に、共演の高梨臨さんらと登場した。北川さんは流行の肩開きデザインの黒いワンピース姿で、長い髪をタイトにまとめ、円をモチーフにした大ぶりのイヤリングを合わせたクールないでたちだった。また高梨さんは、透け感と光沢のある総レースのブルーのノースリーブワンピースという華やかで涼しげなファッションだった。

【写真特集】北川景子、黒ワンピ姿がかっこいい! ちらり美脚も 高梨臨は正統派ワンピの着こなし

 「西郷どん」は、明治維新から150年となる18年に放送される57作目の大河ドラマで、維新の立役者の一人として知られる西郷隆盛が主人公。薩摩の貧しい下級武士の家に生まれた西郷隆盛(小吉、吉之助)の愚直な姿にカリスマ薩摩藩主・島津斉彬が目を留め、西郷は斉彬の密命を担い、江戸へ京都へと奔走する。勝海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき革命家へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく……という内容。原作は人気作家・林真理子さんの「西郷どん!」で、脚本は朝ドラ「花子とアン」や人気ドラマ「ドクターX」シリーズなどの中園ミホさんが担当する。放送は18年1月からで全50回。

 北川さんは、島津家の分家に生まれた姫・篤姫役で、西郷との間に恋心が芽生えていくという役どころ。高梨さんは農民の娘で、困窮する自分たちを救おうと奔走する西郷に心を寄せる、ふきを演じる。

 会見には、鈴木さん、高橋光臣さん、堀井新太さん、沢村一樹さん、斉藤由貴さん、鹿賀丈史さん、小柳ルミ子さんらも出席した。

最終更新:4/12(水) 19:30

毎日キレイ