ここから本文です

CMerTVがテレビの視聴行動や番組の好みなどをベースにしたターゲティング配信を開始

Web担当者Forum 4/12(水) 18:06配信

動画CM配信プラットフォームのCMerTVは、電通が提供するテレビの実視聴ログに基づくデジタル広告配信・効果検証の統合マーケティングプラットフォーム「STADIA(スタジア)」の機能と配信連携する、と4月12日発表した。STADIAの広告配信許諾が取れたテレビ受信機約50万台のデータと連携し、テレビの視聴行動や番組の好みなどをベースにしたターゲティング配信を始める。STADIAは、インターネットにつながるテレビから取得する実視聴履歴などの視聴情報を基に、特定のCM接触者にデジタル広告を配信して効果検証する仕組み。

CMerTVは連携によって、テレビの視聴行動や番組の好みに基づくテレビ視聴ログターゲティングによるテレビCMとプレミアムメディア(新聞社、雑誌社や専門媒体などの高品質なメディア)を組み合わせたスマートフォン動画広告のプランニングと配信が可能になった。テレビとひも付いたリーチや、広告接触回数、認知度・購買意欲向上などの検証もできる。CMerTVは、スマートフォン向け動画広告「Perfect View Network(パーフェクトビューネットワーク)」を中心に、屋外デジタルサイネージ向けなど各種の動画広告を配信している。

最終更新:4/12(水) 18:06

Web担当者Forum