ここから本文です

和葉が唇を寄せるのは…?「名探偵コナン」サンデーで2号連続“つながる表紙”

コミックナタリー 4/12(水) 0:01配信

青山剛昌原作による劇場アニメ「名探偵コナン から紅の恋歌(からくれないのラブレター)」の公開を記念し、本日4月12日発売の週刊少年サンデー20号と19日発売の同誌21号(いずれも小学館)では、2号連続で「名探偵コナン」の“つながる表紙”が展開される。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今号の表紙には桜が舞う中、服部平次の幼馴染である遠山和葉が、何かに唇を近づけるイラストがあしらわれた。次号にはどんなイラストが登場するのか、気になる人は楽しみにしておこう。また今号には表紙イラストを使用した「から紅の恋葉書」が付属。裏面には和葉を見守る蘭の思いが綴られた。次号にも封入される「から紅の恋葉書」と合わせれば、1枚のイラストが完成する。また発売中のCanCam5月号(小学館)には、「名探偵コナン」のイラストがあしらわれた「から紅の婚姻届」が付録として登場。2枚の「から紅の恋葉書」と揃えれば、「から紅の三種の神器」がコンプリートできる。

そのほか今号では、栗山ミヅキによる新連載「保安官エヴァンスの嘘 DEAD OR LOVE」がスタート。最強銃士による西部喜劇だ。

最終更新:4/12(水) 0:01

コミックナタリー