ここから本文です

うるさいアイツの隣に置きたい 騒音を可視化するノイズガイドがおしゃれすぎる

ねとらぼ 4/12(水) 7:10配信

 周囲の騒音を「見える化」してくれる測定器「Jabra Noise Guide」が音響機器メーカーのJabra(ジャブラ)から登場しました。業務用に見られる無骨なデザインではなく、インテリアとしても使えそうな見た目。さりげなく「うるさいぞ、この野郎」を主張できるかも。

【ノイズガイドを使っている様子】

 騒音レベルに応じて、視覚によるフィードバックを実現してくれます。耳のアイコン部分の色が緑、黄、赤と変化して「どれくらいうるさいのか」を伝えてくれる仕組み。騒音レベルがMAXの場合は耳が赤くなるそうです。もう限界ということですね。

 オフィスでの使用を想定して作られたこちらの製品。近くの同僚がうるさくて仕事に集中できない、という悩みを解決するのに役立つとのこと。オフィス内に設置して騒々しい場所を特定、騒音を低減するように促すことができるそうです。

 録音機能も搭載しており、毎日の騒音レベルを記録することが可能。騒音データをPCまたはUSBスティックにダウンロードし、特殊なソフトウェアを使用して解析します。見た目だけじゃなくて機能も充実。けっこう優秀だな!

 しかし残念なことに国内では未発売。現在は海外のみの販売となっています。早く日本でも売ってくれー!

最終更新:4/12(水) 7:10

ねとらぼ