ここから本文です

A・ヴィキャンデルがララ・クロフトに!「トゥームレイダー」新作が2018年公開

映画ナタリー 4/12(水) 6:00配信

アリシア・ヴィキャンデルが主演を務める「トゥームレイダー(原題)」が、2018年に日本公開されることが決定。あわせて場面写真が解禁された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

世界的な人気を誇るゲーム「トゥームレイダー」は、これまで2001年と2003年に実写映画化され、アンジェリーナ・ジョリーがタフでセクシーな宝探しのプロ、ララ・クロフトを演じた。今回の映画で新たにララ役として抜擢されたのは、「リリーのすべて」のヴィキャンデル。バイク便のライダーとして働きながらギリギリの生活を送る大学生のララが、かつて失踪してしまった冒険家である父親の死の真相を解明しようとする物語が描かれる。

ヴィキャンデルのほか「マネーモンスター」のドミニク・ウェスト、「ヘイトフル・エイト」のウォルトン・ゴギンズ、「香港国際警察/NEW POLICE STORY」のダニエル・ウーが出演し、「THE WAVE/ザ・ウェイブ」のローアル・ユートハウグが監督を務める。現在、南アフリカとイギリスで撮影中だ。

最終更新:4/12(水) 6:00

映画ナタリー