ここから本文です

静岡市70万人割れ 清水区対応が必要 知事会見

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/12(水) 8:05配信

 静岡市の推計人口が政令市で初めて70万人を割り込んだことについて、川勝知事は「70万人は政令市の実質的な要件」と問題視し、「圧倒的に清水区の人口減少が際立ち、対応に力を入れる必要がある」と市に取り組みの強化を求めた。

 川勝知事は「清水区民の意向が行政に反映されているかどうか」と疑問を投げ掛け、市幹部の局長ポストに清水区出身の職員がいないと指摘。「局長の3分の1を清水区出身にするなどの配慮が求められる」と述べた。

 公選制の区長、区議を置く持論の「静岡型県都構想」を念頭に、「区長を市当局が任命する形だと、区民が区のことを誰に言っていいか分からない。清水区の力を発揮するには、区の権限を強めることが必要」とも語った。

静岡新聞社

最終更新:4/12(水) 13:01

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS