ここから本文です

ヤンバルクイナ保護へ野犬駆除 国頭村申請、年度末まで

琉球新報 4/12(水) 10:22配信

 【国頭】国頭村内で野犬がヤンバルクイナやイノシシなどやんばるに生息する動物を補食していることを受け、村は2017年度の村内鳥獣保護区内での有害鳥獣の捕獲を国と県に申請した。7日までに申請が認められた。


 狩猟期間は4月から来年3月末まで。わなや銃を使った捕獲駆除が認められている有害鳥獣はノイヌやノネコ、ハシブトガラスなど。

琉球新報社

最終更新:4/12(水) 10:22

琉球新報