ここから本文です

「ZE:A」ヒョンシク、UAAと専属契約…ソン・ヘギョ&ユ・アインと同僚に

WoW!Korea 4/12(水) 10:08配信

韓国アイドルグループ「ZE:A」のメンバーで、俳優としても活躍しているパク・ヒョンシクがUAA(United Artists Agency)と専属契約を結んだ。

ヒョンシク(ZE:A)のプロフィールと写真

 UAAは12日、公式報道資料を通じて「ヒョンシク(ZE:A)がUAAの新しい家族となった」とし「パク・ヒョンシクの新たな跳躍を応援してほしい」と明らかにした。

 パク・ヒョンシクは演技力とスター性を兼ね備えた俳優として注目されている。2012年演技者としてデビューし、tvN「ナイン~9回の 時間旅行~」、SBS「相続者たち」を通じて可能性を認められた。2014年にはKBS「家族なのにどうして」で新人賞を受賞した。

 その後様々なジャンルで幅広い演技も披露した。SBS「上流社会」、KBS「花郎(ファラン)」、JTBC「力の強いト・ボンスン」など現代物や時代劇、ロマンティックコメディやラブストーリーなどを自由に行き来した。

 UAAはパク・ヒョンシクとの出会いを“幸運”と表現した。「パク・ヒョンシクは多彩な魅力を優れた演技力を持った俳優だ。彼と一緒に仕事ができることは非常に大きな幸運」と述べた。

 またUAAは「パク・ヒョンシクは無限の修飾語をつけることができる俳優だ。UAAが彼の真価を発揮できるよう支援する」と付け加えた。

 UAAはソン・ヘギョやユ・アインが所属する俳優専門芸能事務所だ。体系的なマネジメントシステムを通じて俳優が作品だけに集中できる環境を提供している。パク・ヒョンシクとUAAのシナジー効果が期待される。

最終更新:4/12(水) 10:08

WoW!Korea