ここから本文です

撮影はNEWS加藤シゲアキ!俳優・桜田通、豪華すぎる“嫌勇会”写真公開

M-ON!Press(エムオンプレス) 4/12(水) 15:19配信

俳優の桜田通が4月11日、アメブロオフィシャルブログを更新。連続ドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系)で共演した、NEWSの加藤シゲアキが撮影したという、俳優の椎名桔平ら豪華な男性俳優陣の集合写真を公開し、ファンから反響を呼んでいる。

【詳細】他の写真はこちら

この日、「野良犬さえ涙する」と題して更新されたアメブロには、

「昨日の夜 ドラマ『嫌われる勇気』チームが集まりました(写真は二次会)。青山さん、半田係長、小宮山さん、浦部さん、土方さん、大文字先生が勢揃い(三宅くんも)」

と、同ドラマでの役名で紹介し、豪華な男性俳優陣が集まったことを明かした。

さらに、公開された写真には「Photo by 青山さん」と記され、加藤シゲアキが演じた、庵堂蘭子とバディを組む新人刑事・青山年雄の撮影によるものであることを報告。

捜査一課8係刑事、半田陽介(升毅)の部下で、捜査現場のリーダー的役割を担う、出世が第一の計算高い男役を演じた俳優の戸次重幸がドラマの打ち上げに来れなかったことから、改めて集合することになり、その参加率の高さに桜田通は「参加率が高くてうれしかった」と喜んだ。

嫌われることを恐れず我が道を行き、難事件を解決に導いてきた実績を持つ警視庁捜査一課8係のエース・庵堂蘭子を演じた香里奈は、「早く終わったら、駆けつけたい!」と言っていたが、仕事があり参加できず。

桜田通は、

「今回は、捜査一課8係フルメンバーでお会いすることはできませんでしたが、次の機会でまたお会いできたらうれしいなぁ」

とコメント。また、役者としても人生としても先輩な人たちと過ごした時間は、桜田通にとって刺激になったようで、

「本当に紳士で格好良い方々と共演させていただけたことの、幸せや光栄さを改めて感じました」
「いつまでも本気で生きている人たち、素敵だ」
「三宅くんをやっていた若僧は背筋が伸びました。本当に良い時間が過ごせました」

と綴った。

さらに、

「<すみません、話を聞いていたら、次の作品の台本がどうしても読みたくなりました!!!!>と言って帰らせていただきました。笑
なんかもう芝居のことを考えたい欲求に耐えられなくなりました」

と、桜田通の役者魂に火がついた夜だったようだ。

同日には、次の作品の衣装合わせもあったという桜田通。

「あらたな作り込んだ世界に飛び込みます。
新しい挑戦もあるし、役もまたもや、やったことのないような役だから
すごく楽しみ。
良い時間が過ごせると良いな。
良い出会いがあると良いな。
存分に準備して挑もう。
頑張ります」

と、決意をあらたにした。

ファンからは、

「素敵なお写真」
「すごい豪華メンバー、、!!」
「写真見ただけでもぶるっちゃいます…」
「とってもよい写真」
「皆さん楽しそうな写真。ピースしてる♪」
「写真楽しそう」
「嫌勇、大好き~」
「うわぁ豪華すぎる。・゜・(ノД`)・゜・。」
「メンツが最高すぎる」
「声をかけて集まった人数が多いことからも、素敵な現場だったのが伝わる」
「ドラマが終わっても繋がれる関係って素敵」
「そこ、行きたいっすw」

とたくさんのコメントが寄せられている。

桜田通オフィシャルブログ「DORI BLOG」by Ameba:記事タイトル「野良犬さえ涙する」
http://ameblo.jp/dori-s/entry-12264732522.html

最終更新:4/12(水) 15:19

M-ON!Press(エムオンプレス)