ここから本文です

ヴェネツィア映画祭で2冠、インド発の法廷映画「裁き」予告編

映画ナタリー 4/12(水) 10:02配信

第71回ヴェネツィア国際映画祭でルイジ・デ・ラウレンティス賞とオリゾンティ部門の作品賞に輝いたインド映画「裁き」。本作の予告編が、YouTubeで公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「裁き」は、自殺を扇動する曲を歌った容疑で逮捕された歌手ナーラーヤン・カンブレを巡る法廷劇。1987年生まれのインド人監督チャイタニヤ・タームハネーがメガホンを取り、キャストにはヴィーラー・サーティダル、ヴィヴェーク・ゴーンバル、ギータンジャリ・クルカルニー、プラディープ・ジョーシーらが名を連ねる。

予告編にはカンブレがパフォーマンスを披露する場面や、裁判官、検事、弁護士が攻防を繰り広げるさま、そして彼らの私生活などが収められている。

「裁き」は、7月より東京・ユーロスペースほか全国で順次ロードショー。

最終更新:4/12(水) 10:02

映画ナタリー