ここから本文です

浦和DF槙野智章「西川さまさま」…プレッシャー与えたサポーターにも感謝

GOAL 4/12(水) 14:39配信

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループステージ第4節が11日に行われ、埼玉スタジアムでは浦和レッズと上海上港(中国)が対戦した。試合は浦和が1-0で上海上港を下し、グループステージ3勝目を挙げて決勝トーナメント進出に王手をかけた。試合後、浦和DF槙野智章が記者団の取材に応じた。

「押し込まれましたけど、勝てたことは良かったなと思います。全員気持ちが入った、いいゲームだったかなと思います」と、試合を振り返る槙野。「気持ちが入った」理由について聞かれると、「同じ相手に二度度負けられないのと、ホームで勝ちたい」ということを挙げた。

そして「こういう寒い中でも、平日でも、2万人を超えるお客さんが来てくれました。そういう方たちの後押しがあってこその相手へのプレッシャーだったと思います。PKを与えてしまったので、やられてもおかしくない場面がありました。西川(周作)選手の素晴らしいセーブもありましたけど、見に来ている方たちだったりとか、そういう方のプレッシャー、勝たせたいという応援というのもうちに転がってきたかなと思います」と、サポーターに感謝をした。

後半は押し込まれたが、槙野は「我慢することとラインは下げないこと」を意識したと話すとともに、「本当に今日は西川選手さまさまというか。彼なしではこの勝ち点3っていうのはなかった」と、PKを2回とも阻止した西川を、あらためて称賛した。

GOAL

最終更新:4/12(水) 14:39

GOAL

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合