ここから本文です

夏までに復帰の意向 右膝手術の長谷部選手

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS 4/12(水) 8:18配信

 藤枝市に設立したサッカー教室の開校式に参加したサッカー日本代表MF長谷部誠(アイントラハト・フランクフルト、藤枝東高出)が11日、3月末に手術した右膝の状態を語り、「今季の復帰は難しい。キャンプインに合流できたら」と来季開幕前の夏までに復帰したい意向を示した。

 けがは右膝の軟骨損傷で、損傷箇所を取り除く手術を行った。6月にワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク戦を控えるが、2014年W杯ブラジル大会前に復帰を急いだ右膝半月板を再手術した苦い経験があり、「じっくり治したい」と慎重な姿勢を示した。近日中にドイツに戻ってリハビリを行うという。

静岡新聞社

最終更新:4/12(水) 8:18

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS