ここから本文です

ドルトムント戦は延期=選手バス爆発で―サッカー欧州CL

時事通信 4/12(水) 8:38配信

 【トリノ(イタリア)時事】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は11日、イタリアのトリノなどで準々決勝第1戦の2試合が行われる予定だったが、香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)は会場に向かうバスが爆発に巻き込まれたため、ホームでのモナコ(フランス)戦が12日に延期された。

 ドルトムントの選手を乗せたバスが宿舎を出発後、近くで爆発が起きてバスの窓ガラスが割れ、バルトラ選手が右手首を負傷した。

 バルセロナ(スペイン)は敵地でユベントス(イタリア)に0―3で敗れた。

 第2戦は19日に行われる。 

最終更新:4/12(水) 10:25

時事通信