ここから本文です

【巨人】由伸監督「ミスの分の差が付いたかな」

スポーツ報知 4/12(水) 7:04配信

◆巨人6―9広島(11日・東京ドーム)

 ◆巨人・高橋由伸監督に聞く

 ―6回は逆転された直後に、すぐに取り返した。

【写真】12日に一軍昇格した宮国

 「攻撃は粘り強くやってくれた。まあ、ミスもあったけど、その中でも何とか点は取れた」

 ―同点とした無死一、二塁で小林がバントできず。

 「そこだけじゃないけどね。ミスは。他にもいっぱいあったから。ミスの分の差が付いたかなと思う」

 ―6回の守備で、阿部の判断ミスも痛かった。

 「それも含めてミスの一つ。そういうところが大きかったと思う」

 ―先発・菅野はどう評価?

 「まあ、いいとは言えないだろうね」

 ―6回途中で降板。球数を考えて?

 「そうだね。それもあるし、ちょっともう、こちらから見ていて、いっぱいいっぱいと判断した」

 ―森福は前回に続いての救援失敗になった。

 「でも、こういう場面で投げてもらうためにいるわけだしね」

 ―逆に、池田は右打者にも使える面を見せた。

 「いいところも悪いところも両方あった。これからまだまだいろんなことを経験していかなきゃいけない選手だし、いいも悪いも結果は出るけど、次に生かしてくれればいい」

 ―負けたが、点を取られても取り返す姿勢は評価できるのでは?

 「何とか追い付いたとか、そういうのは良かったところだとは思う」

最終更新:4/12(水) 21:38

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報