ここから本文です

米ユナイテッド航空CEO、乗客を引きずり下ろした問題で謝罪

ねとらぼ 4/12(水) 9:44配信

 米ユナイテッド航空のオスカー・ムニョスCEOは、同社のフライトから男性客が強引に引きずり下ろされた件について謝罪し、再発防止のための対応見直しを発表しました。

【CEOの謝罪文】

 同氏は、SNSで上がっている怒りや失望の声を受けて、「このフライトで起きたことに、私もみなさんと同様に動転しています。無理やり降ろされたお客様と搭乗していたお客様みなさんに深く謝罪します。誰もこのように扱われるべきではありません」とコメント。

 再発防止のために、オーバーブッキング時の対応や警察との連携などについて見直し、その結果を4月中に報告するとしています。

 同社は従業員用の座席を確保するため、補償金と引き替えに乗客に搭乗変更を求めたものの、誰も応じなかったために抽選で降ろす乗客を決定。選ばれたうちの1人が医師で、翌日も患者を抱えているとして拒否したところ、シカゴ市警察が呼ばれ強制的に引きずり下ろされました。その様子を機内の客が撮影してSNSに投稿したところ、暴力的な対応に非難が集まっていました。

最終更新:4/12(水) 9:44

ねとらぼ