ここから本文です

吉田沙保里「真央ちゃんも国民栄誉賞に値するくらいの選手」

スポーツ報知 4/12(水) 7:04配信

 レスリング女子で16年リオ五輪53キロ級銀メダルの吉田沙保里(34)=至学館大職=が11日、都内のイベントで真央を国民栄誉賞に推薦した。

【写真】引退会見で涙を見せた浅田真央

 過去五輪競技での個人受賞者は全員、五輪金メダルを獲得。真央は10年バンクーバー大会銀が最高だが「重圧やプレッシャーは大きかったと思う。私も13連覇でもらったけど、真央ちゃんも国民栄誉賞に値するくらいの選手」と切望した。

 都内で代表合宿中の10日夜、母・幸代さんから「真央ちゃん、引退やで」と連絡を受けた。真央とは練習拠点が同じ愛知県で、無料通信アプリ「LINE」で連絡をとり合う仲。すぐに「お疲れさま」とメッセージを送ると「ありがとうございます。これから次の目標に向かって頑張ります。沙保里さんを尊敬しています、これからも応援しています」という内容の返事が来た。吉田は「自分は東京五輪を目指すが、真央ちゃんスマイルで新しいことに頑張ってほしい」とエールを送った。(細野 友司)

最終更新:4/12(水) 12:56

スポーツ報知