ここから本文です

パナソニック、コーヒーサービス「The Roast」の開始を6月に延期

アスキー 4/12(水) 19:40配信

パナソニックは、コーヒーサービス事業「The Roast」のサービス開始日を6月上旬に延期すると発表した。

 パナソニックは4月12日、コーヒーサービス事業「The Roast」のサービス開始日を6月上旬に延期すると発表した。
 
 Bluetoothで接続したスマートフォンの専用アプリから、豆の銘柄と「浅煎り/中煎り/深煎り」を選ぶと、豆にふさわしい温度・風量で煎ってくれるスマートコーヒー焙煎機を使用したサービス。
 
 スマートコーヒー焙煎機の価格は10万8000円で、専用の生豆パックは1年間の契約コース(12回の定期頒布)のみとなっており、3種セットが月額5940円で、2種セットが月額4104円。
 
 今回、スマートコーヒー焙煎機本体の一部部品に、調達上の課題が発生したため延期したという。
 
 
文● ラッキー橋本/ASCII

最終更新:4/12(水) 19:40

アスキー