ここから本文です

米テキサスで売春宿摘発、避妊具による下水管つまりがきっかけに

ロイター 4/12(水) 10:27配信

[オースティン(米テキサス州) 11日 ロイター] - 米テキサス州オースティンで、下水管を詰まらせた無数のコンドームがきっかけとなり警察が性的サービス店を捜索、売春などの容疑で2人が逮捕された。警察が11日に公開した文書で明らかになった。

不動産業者が、テナントである「ジェード・マッサージ・セラピー」店で下水管が詰まっていると警察に通報。周囲のテナントは、性的サービスを行っているとみられる同店が売春の隠れ蓑になっていると確信している、と話した。

この通報を受け、オースティン警察が捜査に着手。約6週間後に行った家宅捜索で、同店の共同経営者の女が、マッサージルームで裸の男性と「全裸で一緒にいる」ところを発見し、「2人以上の売春婦を使って売春宿」を運営した容疑でこの女とその夫を逮捕したという。

警察は、同時に現金6万ドル(約660万円)も発見。裁判所の文書によると、この2人は3月に逮捕された後、売春やマネーロンダリング(資金洗浄)を行う組織犯罪に関与したとして起訴されたという。

最終更新:4/12(水) 10:27

ロイター