ここから本文です

昌原光一、ほりのぶゆき、吉田戦車の新連載3本がオリジナル増刊号で開幕

コミックナタリー 4/12(水) 15:45配信

本日4月12日発売のビッグコミックオリジナル5月増刊号(小学館)では、昌原光一「こはぜ町ポトガラヒー ヒト月三百文晦日払」、ほりのぶゆき「猫道 NECO DOH」、吉田戦車「そぞろマン」という3本の新連載がスタートした。

【写真】ほりのぶゆき「猫道 NECO DOH」より。(他3枚)

「こはぜ町ポトガラヒー」は、江戸の片隅にある小さな長屋が舞台。「江戸のたまもの」などで知られる昌原が、癖のある連中の人情味あふれる日々を描く。

また「猫道 NECO DOH」は、獣道である“剣の道”を突き詰めた男の侍ギャグ。「そぞろマン」は吉田による“気もそぞろなマンガ家の散歩マンガ”だ。

最終更新:4/12(水) 15:45

コミックナタリー