ここから本文です

覇者トンプソン連覇より楽しむ「飛距離を見せたい」

スポニチアネックス 4/12(水) 7:01配信

 国内女子ゴルフツアーのメジャー初戦、ワールド・レディース・サロンパスカップ(5月4~7日、茨城GC西C)の記者発表会が行われ、2年ぶり8回目の出場となる宮里藍(31=サントリー)、世界ランキング5位のレキシー・トンプソン(22=米国)らの参戦が発表された。前年覇者のトンプソンは「自分の武器である飛距離を見せたい。連覇を狙いたいができなくてもエンジョイしたい」とコメントを寄せた。

 日本女子プロゴルフ協会の小林浩美会長は「メジャー大会となって10回目の節目の年。僅差での戦いになるだろう。(国内外の選手問わず)誰が勝ってもおかしくない」と激戦を期待した。

最終更新:4/12(水) 7:01

スポニチアネックス