ここから本文です

かきたねキッチン×サンリオキャラクター初コラボ、限定キューブボックス登場 /大阪

みんなの経済新聞ネットワーク 4/12(水) 19:29配信

 柿の種専門店「かきたねキッチン」がサンリオの人気キャラクター「ポムポムプリン」「ハローキティ」「マイメロディ」と初めてコラボした限定商品「サンリオキャラクターズ・かきたねキューブボックス」が4月12日(水)より、販売された。(デパチカドットコム)

「ポムポムプリン」デザインボックスのかきたねコラボ商品

 同ブランドが展開する、フレーバーかきたねにナッツ類を合わせた9種類の「キューブ」のうち、人気フレーバー3種類のパッケージボックスを、それぞれ「ポムポムプリン」「ハローキティ」「マイメロディ」デザインに変更したもの。

 「かきたねキッチン」が誕生したのは2011年3月。なじみ深い「柿の種」を、20~30代の女性をコア・ターゲットに、ネイルした指先で1個ずつつまみながら食べられるよう、通常より大きめのサイズ(約4センチ)に仕上げ、新しいおやつとして提案。和洋問わずグルメ料理をイメージしたフレーバーが支持され、売り上げ・店舗数を順調に伸ばしてきた。

 今回のコラボで、「『おいしさ、楽しさ』にサンリオならではの『かわいらしさ』が加わり、パーソナルなプチギフトの需要の多い20~40代の女性にアピールできるのでは」と話すのは、とよす広報の豊洲牧子さん。米菓の若い層への定着と手土産需要の喚起を目指す。

 商品は、一番人気のフレーバー「贅沢(ぜいたく)チーズ+アーモンド」のキューブボックスには、サンリオキャラクター2016年大賞1位の「ポムポムプリン」をデザイン。ポテトを生地に加えた新しい風味と食感の「かきたねポテト プレーンソルト+アーモンド」には「ハローキティ」デザイン。男性にも人気のつまみ系フレーバー「海鮮風塩だれ+アーモンド」には、ピンク色のかわいい「マイメロディ」デザイン。価格は従来品と同じ各378円。ピンクベースに3つのキャラクターを一緒にデザインしたキューブボックス専用パッケージ(3箱入りのみ)も無料で用意する。

 販売期間は9月までを予定。全国の百貨店など常設16店と、とよすオンラインショップで取り扱う。

みんなの経済新聞ネットワーク

最終更新:4/12(水) 19:29

みんなの経済新聞ネットワーク